Posted by & filed under diary, mac.


MacにぴったりのマウスMacBookのマルチタッチパッドは操作性が高くて便利なのだけど,やっぱりマウスがないと不便.

一番始めに候補に上るマウスは,やっぱりApple純正のWirelessMightyMouseだけど,このマウスはApple製品のなかで唯一デザインが好みでないw

日本ではBluetooth規格があまり浸透していないので,Bluetoothマウスの候補は自ずとしぼられてくる.

でも日本で見かける製品は,Mac対応と謳っておきながら,実は”特殊ボタンはWindowsでしか動作しません”と書いてあったりする.

そんなこんなで最終的に行き着いたのが,Logitechの日本未発売モデル,V470.

結構な数のMacユーザーの方が「これはいい!」と絶賛されていたので購入決定した.

V470箱

このマウス,for Macと箱に書かれているだけあって,Macとの相性がいい.

デザインもMacにぴったり.

3 buttonとの記載だが,ホイールに左右チルトがついているので,実際には5 buttonとして使える.

 

 

各ボタンの詳細な設定ができる

もちろん,すべてのボタンがMacで使用可能で,かつ,付属のユーティリティで自由にカスタマイズが行える.

自分はスクロールボタンと左右チルトにExposéとSpacesを割り当てて,タッチパッドとほぼ同じ操作が行えるようにした.

マウスから手を離さずに,ワンタッチでExposéが起動できるのはかなり便利.

海外版のマウスなのにユーティリティがすべて日本語に対応している点もかなりポイントが高い.

 

ただ,一点,残念な点を挙げるとすれば,日本で未発売という点.

海外でしか発売していない為,購入するには個人輸入するか,取り扱いのある一部の店で購入するしかない.

どちらにしても諸々の手数料で現地の売価よりかなり高くなってしまう.

普通の無線マウスばっかり出してないで,Bluetoothマウスも出してくれ…>Logicool

[nggtags album=V470]