Posted by & filed under diary.


高校時代にクラスメートが使ってて、便利だなー、欲しいなーと思って調べてみたら、あまりの高さに買う気が失せてしまったモノ。

以来忘れてたけど、最近ふと思い出して、また調べてみたら手が届きそうなお値段だったので買ってみた。

 

購入したのは、A4の紙に、ルーズリーフみたいに30個の穴を開けるためのパンチ。

グリッサーと言うらしい。

 

 

これを何に使うのかというと、授業で配られたプリントとかに穴を開けて、ルーズリーフのバインダーにノートと一緒に綴じるのに使う。

今までは100均とかで売ってるクリアポケットを使ってたけど、ルーズリーフより横幅が長いが為に、途中に挿入すると見出しに被さって開くのが面倒だったり、プリントが多い授業だと最終的にクリアポケットに入り切らなくなってしまったりしていた。

このグリッサーを使えば、これらの問題は解決する。

ついでに、好きなところに挿入できるので、授業ごとにノートとプリントをまとめておけるのも良い点。

A4(30穴)サイズではあるけれど、きちんとガイドが付いているので、A4以下のサイズの紙ならどの紙でも穴あけ可能。

 

ラミネータもついでに買ってしまおうかと思ったけど、今は特に使う予定がないので後回しに。あったら使うし、便利なんだろうけど、そこまで頻繁に使う物というわけでもないからね。

Leave a Reply

  • (will not be published)