積立


使途は決めてないけど、自動積立預金を始めた。

通帳がいっぱいになったので、それの更新をするついでに、自動積立預金なるものを始めた。

毎月(隔月も可能)、決めた日に、決めた額が自動的に指定口座から引き落とされ、積み立て用の別口座に入金される。

この”自動的”っていうのがミソで、忘れていようがいまいが、収入が少なかろうが、支出が多かろうが、問答無用で積み立てされる(もちろん、残高が無ければ無理だけどw)ので、自分のような三日坊主な人間にはちょうど良い。

無いとは思うけど、光熱費とか家賃が落ちる日になって、残高が足りない!ということになっても、引き出そうと思えば出来るので全然問題なし。

とりあえず、毎月の積立額は1万円にした。ちょうど今月でMacBookの支払いも終了するので、まあ、妥当な金額かな。

額がすくないので、2年間頑張っても24万しか貯まらないというのが悲しい点ではあるが…

この積立預金には、お金を貯めるという目的の他に、無駄遣いを減らすということにも効果を期待している。

いままで、辛うじて黒字を保っていた感じだったので、この積立が始まった今、無駄遣いが過ぎると一気に赤字に転落してしまう。

黒字をキープする=月約1万の節約になるというわけだ。

これで衝動買いが少しでも減ってくれればよいが…ここまで自分を追い詰めないと節約できないって、危ないなぁw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください