[Mac] 遠隔地から自宅のNASをマウントする

気づいたらなんかいっぱいレポートがたまってた.

今日は授業は4限からだけど,8時から学校にパソコンを持ち込んでずっとレポート.(途中寝てたけどw)

明日提出のレポートのめどがまだ立たない...

.

わざわざ学校に来てレポートやるのは,家にいるよりかは格段に集中できる環境だからだけど,(結局寝てたがw)いろんなパソコンで作業してると,うっかりデータを持ってき忘れたりするときがある.

今日はそんなときの為のコマンド.

続きを読む

[linux][svn] Subversionのレポジトリを分割する

以前,Subversionのサーバーを構築したときには,レポジトリを開発言語ごとに分けて,個々のプロジェクトはそのレポジトリ内のディレクトリで管理しようかと考えて,こんな感じのディレクトリ構成にしていた.

/project1
    /branches
    /tags
    /trunk

/project2
    /branches
    /tags
    ....

....

が,最近になって,別々にレポジトリがあったほうが良いかもとか思うようになった.そっちの方が,URIが冗長にならないし.

レポジトリ内のファイルの移動はmoveコマンドで一発なわけだけど,別レポジトリへの移動となれば,そうはいかない.

作業コピーをそのままコピーするだけでは,ログとかが引き継がれない.

ログを引き継がないとSubversionの意味がないのでいろいろがんばってみた.

続きを読む

ナスが我が家にやってきた

[singlepic id=55 w=320 h=240 float=left]前から欲しいと思っていたNASをとうとう購入.

これで今度から音楽を聞く為にわざわざデスクトップを起動したりしなくて済む.

Web共有機能もついていて,対応したファイル形式ならiPhone(iPod touch)からストリーミング再生できたりするので,いろいろ遊べそう.

続きを読む

[php] [TeX] Remote TeX Compiler α

Remote TeX Compiler α 前回のエントリでサーバーの環境は整えたので,今回はプログラム本体の製作.

2時間ほどのやっつけ仕事でとりあえず完成した.

 

    Remote TeX Compiler α

 

 

— version 0.1.2 (2009/06/08) —

  • 一時ファイルパーミッションのバグフィックス
  • ロギング機能を追加

— version 0.1.1 (2009/06/08) —

  • 一時ファイル削除機能実装

— version 0.1 (2009/06/07) —

  • サービス公開(DATA直接入力のみサポート)

続きを読む

[linux] [TeX] dvipdfmx奮闘記

今日の集中講義の時間中,

リモートでTeXのコンパイルができたら便利じゃん!

と思って,授業中に構想を練り,バイトから帰ってきて作ってみようかと思ったら,サーバー機の方に肝心のTeXをインストールしていなかった.

まあ,これに関してはaptで問題なくインストール.

# apt-get install platex

 

次に,ただdviで出力するだけでは不便だということで,dvipdfmxでpdf出力もできるようにしようと考えていたので,これもインストール.

# apt-get install dvipdfmx

 

その後,ちょっとセキュリティ関係の設定(上位ディレクトリにアクセスできなくするとか)を変えた後,適当なファイルでコンパイルしてみると,platexの方は問題なくいくが,dvipdfmxがなんかエラーを吐く.

…ここからが長かったorz

続きを読む

[php] [js] JQuery.Validation.jsをちょこっと改造

JQuery.Validation.jsリアルタイムにフォーム値のValidationを行ってくれる便利なライブラリ,「JQuery.validation.js」.

自分みたいにJavaScriptの知識がない人間でも手軽に利用できる.

リアルタイムフォームバリデーション jQuery.validation.js – 5509

 

このスクリプトには,入力フォーム値の文字数をカウントして,設定した最小値,最大値以内に収めなければ,ポストできなくなる機能がついている.

が,現在作っているPHPスクリプトはUTF-8で内部処理をすべて行うようにしてあり,データベースのキャラクターもUTF-8に設定してある.

JISやEUCならば,全角文字=2byteとして計算すれば何の問題もなかったが,UTF-8は全角文字が3〜4byteに変動する.すべて4byteとして単純計算して文字数制限しても良かったけど,どうせなら…ということで,バイト数の最小値・最大値を設定できるように改造してみた.

続きを読む

[linux] [shell] [vi] ゴミファイル掃除

linuxでviとか使ってファイルを編集してると、末尾が”~”(チルダ)なバックアップファイルが自動生成される。

uコマンドで編集を取り消したりするために作成されるみたいだけど、編集後も削除されずに残っているのがいただけない。

しばらく放置してるとたちまちディレクトリがゴミファイルだらけになってしまう。

鬱陶しくなる度に削除してたけど、面倒くさいのでコマンドで一括削除できるようにメモ。(どうもfindとかのオプションは覚えられない…普段あまり活用してないせいだけど)

続きを読む